2014 7月

7月 2014


腸溶タイプとはラクトフェリンが胃で分解されずに腸内まで届くということです。
ラクトフェリンは熱と酸に弱いため胃で分解されてしまうのですが、腸内環境を整えるために腸内まで届かないと効果が得られません。
腸で溶けるとなぜ良いかはこの理由のためです。

母乳に多く含まれていて赤ちゃんの免疫力向上に効果があるのですから、赤ちゃんはなぜそのまま飲んでも大丈夫なのかと不思議に思いませんか?
実は生まれたばかりの赤ちゃんは胃が発達していないために胃酸が出ないためラクトフェリンが無事に腸内に届いていたのです。
なるほどー、ですよね。
大人はやっぱり腸溶タイプのサプリメントを取らなければならないのです。

腸溶タイプはラクトフェリンが胃酸で溶けないよう特殊コーティングで包まれています。
もし食事で取ろうとするなら、なんと毎日牛乳パック20パックほど飲まなければならないそう。
それはさすがに無理ですよね。
ですから、やはり特殊コーティングされたサプリメントで十分な量を摂取していきましょう。

さらに絶対に守って頂きたい事が1点。
それは必ず噛まずに水などで飲み込むことです。
そうです、お察しの通り、せっかくの特殊コーティングが台無しになり、腸内まで届かなくなってしまうので、そこは気をつけてください。
もし便秘や花粉症で悩んでいるのなら、腸内環境を整えて免疫力向上にも役立つラクトフェリンを試してみてはいかがですか?
効果を実感すること間違いなし、ですよ。

全身脱毛を行えばムダ毛で悩む日々から解放されるわけですし、
誰もが全身脱毛に興味を持って当たり前だと思います。
実際最近は世代を問わず、全身脱毛が大人気となっています。

とはいえ、全身ともなると皮膚が薄くてお肌が敏感な部位もありますし、
余程お肌の事を考えた肌に優しい施術を行ってくれる脱毛サロンでなければ
安心して施術を受けることができませんよね。

私も肌があまり丈夫な方ではないので、料金だけで選ばずにお肌の事を
ちゃんと考えてくれている脱毛サロンにて、全身脱毛を受けたいと思っています。

たとえば、脱毛しながら保湿ケアができるというサロンもありますし、
万一の時にはドクターサポートが全額保証というサロンもあるので、
そんなサロンを選びたいと思っています。

新宿 脱毛