合う
ローランドから、USBからMIDIへシンプルに接続できるインターフェース「UM-ONE mk2」を
発表したそうです。

この登場によって、USB端末が搭載されていないキーボードや電子ピアノも、PCとつなぐことができ
リアルタイムに楽譜を作ったり録音することが可能になりました。

なぜ今までこういったものが出なかったのか?が疑問ですが今後「UM-ONE mk2」の登場により
シンプルに音楽とPCを連動させることができそうです。
また、Ipadにも接続可能なので、幅も広がりそうです。

この製品は、つぎはぎでPCとつなげた場合よりも安定したデータの送受信が可能で
また視覚的にも確認できるようにLEDインジケーターを搭載するなど、利用者の痒いところに
手が届く商品になっているようです。

これを気に、今まで作曲など敷居が高いと思っていたユーザーも、手軽にPCに打ち込むことが
できるので、ゲーム感覚で音楽と触れ合うことが出来たり、Youtube投稿動画などにも
幅が広がりそうですね!